会社概要

ごあいさつ

当社は慶応元年、初代中川清兵衛が大阪新町の吉原に「箱房」を開業して以来、大阪の地で営業を続けて参りました。 流通業界が大きく様変わりし、それにともなって、食品容器に対する要望も多品種、多用途となり、当社においてもいち早くポリエチレン、 発砲スチロールなどによる成形トレー、フードパック、またアルミ蒸着ディッシュなどを取り扱うとともに、 量販体制の確立を図り、多様化するユーザーニーズに対応して参りました。
また、高級志向のファッショナブルなトレー、ディッシュ他、当社独自のオリジナル商品の企画にも一層の努力と研究をいたしております。 近年の著しい産業変革にともない、平成6年には社名を株式会社ナカガワと改め、平成8年には当社のシンボルマークも新しくし、心機一転、 気持ちを引き締めるとともに一層の飛躍発展を期しております。
今後とも何卒よろしくお引き立てのほどお願い申し上げます。

代表取締役社長 青木 友伴

企業理念

概要

社名 株式会社 ナカガワ
所在地 〒554-0012
大阪市此花区西九条1丁目12-30   広域地図
TEL 06-6461-0256(代表)
FAX 06-6464-0889
代表者 代表取締役社長 青木 友伴
創業 慶応元年
創立 昭和22年4月1日
資本金 1,200万円
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 中央市場支店
三井住友銀行 西野田支店
りそな銀行 野田支店
オフィス地図1


沿革

慶応元年 大阪の新町吉原に「箱房」を創業。
大正05年 三代目卯三郎が分家「魚海岸ざこば」を創業。
昭和06年 中央卸売市場福島本場内に営業所移転。
昭和11年 先代亡き後を継承。中川正次郎が第四代社長に就任。
昭和22年 合名会社中川商店に改組。
昭和57年 此花区西九条に本社社屋を建設。
平成06年 社名を「株式会社ナカガワ」と改名。
平成08年 青木 達也が社長に就任。
平成14年 配送レディによる即日納品サービスを開始
平成22年 原口 三二が社長に就任。
平成27年 青木 友伴が社長に就任。